田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布長田整形外科のスタッフブログです。スタッフからオススメの情報をお伝えします。

7月16日(日) 17日(月・祝)【うさとの服 展示販売会 in 田園調布 長田整形外科】を行います♪

f:id:osadaseikei-staff:20170706213420j:plain

 

こんにちは!

スタッフの杉山洋一です!

 

来る、7月16日(日)・17日(月・祝)に初めての「うさとの服 展示販売会」をクリニックで行います!

 

うさとの服は、 天然素材の綿、麻、絹を手紡ぎ、草木染め、手織り、縫製と心を込めてつくられた手作りの服です。

 

f:id:osadaseikei-staff:20170706202413j:plain

 

自然のエネルギーに満ち溢れたうさとの服は、あたたかい手触り、わらかい色合い、やさしい 着心地で、まとう方お一人お一人をほっこりと幸せな気持ちにさせてくれます。

 

『あいをよる  おもいをつむぐ  こころをむすぶ』

「いのちのかたまりのような服」

「着る人が "気持ちいい" と元気になってくれる服」

「いのちのパワーがちゃんと身につく服」

デザイナーの さとう うさぶろう さんのこんな想いから生まれたうさとの服。

 

ほんとうの自分は、自然そのもの、いのちのかたまり。

自然のエネルギーに満ち溢れているもの、いのちが宿った服をまとえば、からだも心も魂も自然な呼吸を取り戻し、心地よく、きっと本来の自分でいられるはず・・・

 

こころを込めてつくられた "うさとの服" をどうぞお気軽にお試しください。

 

f:id:osadaseikei-staff:20170706202733j:plain

 

さらに今回は!コーディネーター栗原明子さんによる「〜うさとの生まれる暮らしと手仕事〜」スライドショー&トークを両日とも14時より開催いたします。

 

タイ・チェンマイを拠点に生まれるの誕生物語。

農村の紡ぎ手、織り手、縫い手、そしてデザイナーの住まいと仕事場。 コーディネーター栗原明子さんが、実際に現地に訪れ、 暮らしの中で生まれる「うさと服」の写真をスライド&トークでご紹介します。 展示されている「うさと服」の背景をご覧いただき、どうぞまとってみてください。

 

うさとの服は自由にコーディネートが可能です!

f:id:osadaseikei-staff:20170706200545j:plain

 ⬆︎は一部のコーディネートですが、様々なスタイルのかたちがありますので、パンツスタイルでも、スカートでも、ワンピースでも、トップスその他含めて自由自在のコーディネートが出来ます!

 

実はアーバンモードからリラックスモードまですべてに対応可能なのがうさとの服です!ユニフォームなどにもオススメですよ!

 

是非是非、着てみて触れてみてくだい!

 

 【今回入ってきそうな商品の予想情報です】

〜うさと服 夏のコレクション〜

デザイン傾向は、半袖やフレンチスリーブ、ノースリーブなど夏物が中心で、可愛いワンピースがいつもより多めに入ってくるそうです。
ボトムスは7分丈の涼しい夏仕様。
靴はローカットシューズです。

夏物のメンズもお楽しみに!

そして!!!

今まであまり入って来なかった待望の子供服!
今回は半袖を中心にシャツ、パンツ(ムササビパンツも入ってくるかな?)後ろリボンの可愛いワンピースなど十数点入ってくる予定です。

暑くなりそうな今年の夏をうさとのお洋服でサラリと涼やかに乗り切ってくださいね〜

 

洋服は女性用が中心ですが、男性用や男女兼用の他、子供服、作務衣、楽衣と呼ばれる部屋着などがあります。価格帯はトップスが8,000円~20,000円、ボトムスは10,000から20,000円位、ワンピースやコートは20,000円前後です。手紡ぎ、手織り、天然草木の手染めでこの価格帯はかなりお手頃ですよ☆

 

開催時間は、

・7月16日(日) 10:00〜19:00

7月17日(月・祝) 10:00〜16:00

となっています。

 

Well Being Creator/うさとの服コーディネーターの倉光瑞枝と杉山洋一(田園調布 長田整形外科)が皆様のお越しをお待ちしております。

 

なぜ整形外科で衣服(うさとの服)? ↓

https://sugiyamayoichi.com/2017/07/09/usaato/