田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布長田整形外科のスタッフブログです。スタッフからオススメの情報をお伝えします。

夏至を迎えます。

f:id:osadaseikei-staff:20170620072106j:plain

 

スタッフの杉山洋一です。

 

2017年6月21日 13時24分 太陽黄経90度で夏至を迎えます。

 

夏至は太陽が蟹座に入宮する日であり、北半球では1年で一番昼が長くなり、夜が短くなるといわれています。冬至に比べると、昼間は5時間くらい日が長くなるそうで、光が最も強まる時です。 それは太陽の力が最も強まる時であり、陽の氣が極まる時です。その陽氣を浴びて、自然界の植物たちの生命力も強まります。

 

夏至はケルトの魔女たちにとっては特別な日のようで、夏至の前夜に摘んだ薬草はもっとも効き目が強いとされ、特別なパワーが宿ると信じられていたそうです。この薬草はのちに魔除けのハーブとなって利用されたり、植物マジックを使った願掛けにも用いられたとか。

 

なんだか縁結びや恋にまつわるおまじないが多数行なわれる日でもあり、北欧の方では若い女性たちが出会いや婚期を占って楽しんでいるそうです。そんなストーリーも、なぜか今年ばかりは天秤座木星期(パートナーシップの発展)と連動している感がアリアリな感じがしていますが。

 

今年の夏至のパートナーシップやリレーションシップへの願掛けは、かなりの確率で叶うかも?と、ちょっと遊び心的な期待も持ちつつ、でもでも、いやいや、天はマジなようです…………夏至の星々の解説はこちら

 

日本では三重県伊勢の二見浦で、夏至の時期だけあの有名な夫婦岩の間から朝日が昇るようですね。岩の間から朝日が昇ってくるシーンはかなり珍しいらしく、夏至の時期しか見られない神秘的な光景だとか。

 

これもなぜか、今年の天秤座木星期(パートナーシップの発展)を祝福しているかのように感じますね(笑)。

 

別に、たまたまなんですけどね。

 

でも、関係性にバランスをもたらすということが春分に引き続きテーマとなっています。ギブ&テイクでより洗練された関係性を築くことを意識しつつ、自己表現がなかなかできていなかった人は、そろそろ自分のしたいことをしてみる、そろそろ言いたいことを言ってみる、というような時期となりますね。