田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布 長田整形外科 スタッフブログ

田園調布長田整形外科のスタッフブログです。スタッフからオススメの情報をお伝えします。

昨日は、野菜マルシェ@田園調布長田整形外科でした!お野菜おいしかったー!!

こんにちは、スタッフの山本です。

 

昨日1月10日は、久しぶりの

野菜マルシェ@田園調布長田整形外科でした。

野菜マルシェについてはこちらをご覧下さい↓
plaza.rakuten.co.jp

 

私たちスタッフも、毎回とても楽しみにしていて、

 

季節のお野菜たちを購入させて頂いているのですが、

 

今回は、優香先生ブログでもおすすめの

 

京都丹波産「自然薯(じねんじょ)」

 

理学療法士の石川さん(またの名を‘占いセラピストmaiko.’)と

 

2人でゲットしました!

 

 

私は自然薯です!

f:id:osadaseikei-staff:20180111020124j:plain

まな板から元気にはみ出てます。

これでだいたい半分。しっかり計っていませんが、

全長80〜90㎝

はありました。(ちゃんと計っておけば良かった、、、)

(手前は、冷蔵庫にあった山芋)

 

 

 さて、どうやって頂きましょう〜?

 

・スライスして素揚げ

・フライパンでこんがり焼く

 

どちらもほくほくして

美味しいですが、

 

 

せっかくの自然薯です、

 

やっぱり、「生」で頂きたい!

 

 

というわけで、

シンプルに。

 

 

すりおろしてとろろに。(もちろん皮付きのまま)

醤油で軽く味付けしました。

 

 

f:id:osadaseikei-staff:20180111020153j:plain

味の違いをくらべてみようと思い、

冷蔵庫の山芋も同様にとろろに。

 

このおふたかた、

すりおろしてしまうと

見た目は大差ありませんが、

 

  • 山芋は、すりおろしている最中にどんどん崩れていく。
  • 自然薯は、ぎゅっと中身がつまってて、全く崩れない。
  • 山芋は、「激落ちくん」みたいに、空気がいっぱい入ってる感じ。
  • 自然薯は、めっちゃ粘る。お箸でもちあげるとキレイに全部持ち上がる。 

 

でも、

 

一番だいじなのは、お味

 

ですよね!

 

 

いただきまーす!

 

 

・・・なんじゃ、これは!!

この、味の濃厚さ!!

 

 

この味の濃厚さにくらべると、

いつも美味しく頂いているはずの山芋は

水っぽく、味が無い位に感じてしまいました。

 

 

ちなみに、舌が敏感な私の家族は、

 

「なに、これ!?

 さわやかな甘さ。葡萄みたいな味がするよ!」

 

と非常におどろいておりました。

 

 

こんなに違うんですね、、、

 

そして、あっという間にぺろりといただきました!

 

 

その他、昨日ゲットしたお野菜さんたち

f:id:osadaseikei-staff:20180111020143j:plain

 左から、かぶ、切り離したかぶの葉、にんじん、れんこん!

 

 

にんじんは、4本入りの最後の一袋

 

昼休みの女子スタッフ3人でシェア。

 

写真はありませんが、みんなで、

 

にんじんをそのままぽりぽり、ぽりぽり丸かじり。

 

「何これ!!あまーーーい♡♡!!

 すっごい、おいしーーーい♡♡!!」

 

f:id:osadaseikei-staff:20180111151640j:plain

午前中の勤務の疲れをにんじんで癒した

 

うさぎさんたちでした。

 

いや、ほんとに甘いんです。

噛み締めていると、

口の中に

じゅわーっと甘〜い

にんじんジュースが溢れてきます。

 

 

しあわせを感じたひとときでした、、、、

 

 

このお野菜達をおいしくいただいたせいか、

 

 

昨日夜更かししたにもかかわらず

 

夜は短い睡眠でもぐっすり眠れて

 

今朝から元氣いっぱいです☆

 

 

やっぱり生命力が強いたべものを頂くとちがうんだなあ、、

 

からだは、たべたものからできているんだなあ、、、

 

とあらためて実感しています。

 

 

 

 

そして

 

れんこんについての小話。

 

いくつか数がある中から選べたので、

 

「どんなれんこんが美味しいんですか?」

 

と、お野菜さんたちを販売して下さっている

 

ヴァスパーの都澤さんにうかがうと、

 

れんこんは

大きな節の上にくっついている

ちびれんこん↓

 

f:id:osadaseikei-staff:20180111020135j:plain

(折れて外れてますが、手前の大きなれんこんに

 くっついてました。)

 

この

ちびれんこん君に、すごーい栄養

ぎゅっとつまっているのだそうです。

 

 

通常の流通では、小さくて商品にならないということで

捨てられているそうです。。。。

(確かにスーパーでこんな小さいの売ってない) 

 

このこは、今晩の食卓に載せる予定。。。

 

 

どんな風に料理したら、

 

いちばんおいしく、

 

いちばんこのれんこん君のパワーが生きるようになるかな。。と

 

考えています。

 

 

普段わたしは、時間に追われて

 

とにかく夕食を作って出さないと!となりがちなのですが、

 

この野菜マルシェのお野菜さんたちには、

 

このように、自然と

 

非常に敬意を払っています。

 

 

でも、普通のお野菜にも、

 

こうやって敬意を持って接すると、

 

もしかしたら元氣になって美味しくなってくれるのかしら

 

なんて、ふと思いました。

 

 

 

野菜マルシェ@田園調布長田整形外科の

 

次回開催はバレンタインデーの2月14日(水)

 

だそうです!!

 

次回はどんなお野菜さんたちに会えるのか、

 

いまから楽しみです〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JIDAIの新ボディワーク「エネルギーワーク」が2018年1月からスタート!

あけましておめでとうございます。 スタッフの山本です。

本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

当クリニックでは、様々な自由診療のメニューが選べますが、

(「えっ、知らない!」という方は、クリニックのサイトで「ウェルネスプログラム」を検索下さい)

田園調布 長田整形外科|田園調布駅より徒歩1分の整形外科クリニックj

そのメニューに、新たなボディーワークが加わりました!

 

その名は

 

 

「体も脳も衰えさせない! エネルギーワーク」

f:id:osadaseikei-staff:20180108160458p:plain

 

 

 どんなワーク?

 

整体運動とボイスヒーリングで、

 

元氣に生きるために必要な「エネルギーの巡り」を改善します。

 

 

具体的にはどういうことをするの?

 

体にも脳にも大切な酸素を、しっかり供給できる呼吸と

 

脳神経に働きかける動作と

 

セルフ整体、

 

この3つの整体運動によって、

 

体の奥深く、細胞レベルで活性化させ、

 

結果エネルギーの流れを改善します。

 

 

さらに、 ボイスヒーリングを組み合わせ、

 

自分の声の響き、外(他者)の声の響きなどによって、

 

脳のα波を高め、リラックスを深めます。

 

自分自身で響く声を出すことで、

 

外からでは決して届かない、

 

体の奥深いところへの バイブレーションが

 

体だけでなく、心まで癒してくれます。

 

 

なぜ、エネルギーワークが必要なの?

 

体は筋肉や骨、血液などで出来ていますけれど、

 

これらは全て、

 

エネルギーの巡りがあって、初めて活かされます。

 

 

 エネルギーの巡りが改善されないまま

 筋肉や骨、血流を改善しても、

 真の改善には至りません。

 

 

エネルギーワークで脳の機能も活性化するの?

 

 馴れた動作は、脳内でパターン化していますので、

 

いくら繰り返しても、刺激にはなりません。

 

ですが、 馴れた動作でも組み合わせ次第で、

 

脳への刺激を与えることが出来ます。

 

自分の体への触れ方次第でも、

脳には刺激になるのです。

 

身体のプロであるJIDAIが、わかりやすく

 

でも、誰も思いつかないようなやり方でお伝えします。

 

 

ワークは難しい?体を動かすの苦手なんですけど、できますか?

 

年齢、性別問わず、

 

どなたでも取り組めるようになっています。

 

運動経験のない方も、

 

声を出すのが苦手な方も、安心してご参加下さい。

 

 

毎週火曜 13:00~13:45         3000円(+税)  ✳︎要予約

✳︎これまでメニューにあった

火曜日の「JIDAIメソッド」と木曜日の「ボイスヒーリング」は

この「エネルギーワーク」に変わります。

 

担当:心と身体の平和を提唱する身体表現家 JIDAI(ジダイ)  

blogs.yahoo.co.jp

 ご予約はクリニック受付(03-5483-7070)まで。

 

多くの方のご参加をお待ちしております☆

◉イベント【水瓶座塾12/23(土・祝)💫 2017年冬至から春分までの3ヶ月をどう過ごす?】

f:id:osadaseikei-staff:20171210112810j:plain


スタッフの杉山洋一です。

 

12月22日に冬至を迎えます

 

10月10日に蠍座に木星が入ってから、重め;強め;極端さ;といった体験をされている方が多いかと思います。

 

変容の真っ只中にあるということですが、あまり俯瞰できないかもしれませんが、これは、来年以降の各々の発展(これからの時代の)に関係しています。

 

もう今は、自然界(星々の動き)のほうがバンバン変化を起こしてきていますので、ついていくのもやっとという感じかもしれません。

 

今年はまさしく活動の春分グランドクロスの展開通りになっていますが、ソラの世界では、冬至を過ぎてからあと3ヶ月ほどで、1年間の切り替わりとなります。

 

冬至まであともう少しありますが、これまでの3ヶ月間は皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

占星術的な冬至は、次の春分までの残り3か月間の指針となるタイミングです。

 

今年の冬至はこれまたインパクト大で、12月20日に土星が山羊座(マイホーム)に入宮し、その2日後に冬至となります。

 

そして、山羊座の土星に、冬至の太陽がジャスト重なるのです。

 

山羊座テーマがとても大切になってくるこれからの3か月間、そして山羊座土星のこれからの3年間となります。

 

山羊座&土星、ともにテーマは

「基盤・土台・伝統・土・作物・社会・責任・堅実・超現実主義・地位…などなど」

 

この強調された意図とは??

 

個人レベルでの土台をどう杭打ちするのか??

 

これからのグラウディングのあり方がとても重要となっていきます。

 

=自分の人生のあり方(現実)ということですね。

 

3ヶ月、来年、3年間といった時代のグラデーションテーマについても、お話しさせていただきます。

 

 ということで、冬至チャート解説&冬至瞑想会、気になった方はどうぞどなたでもご参加お待ちしております〜♪

 

イベント詳細   

※前日まで申し込み可能です。ご連絡くださいませ。

  • 水瓶座塾『2017年 冬至から2018年 春分までの3か月をどう過ごす??冬至チャート解説&クリスタルボウルと星々の音のサウンドヒーリング冬至瞑想』 
  • 日時: 2017年12月23日 (土・祝) 10:00〜13:00
  • 料金: 6,000円(当日現金払い)
  • 場所: 田園調布 長田整形外科 リハビリルーム〔東京都大田区田園調布2-41-2 NTT田園調布ビル1F〕
  • 講師: ウェルビーイングクリエイター 杉山洋一
  • 内容: 2017年12月22日冬至ホロスコープチャート解説(レポートお渡し)※山羊座土星時代と2018年春分までの流れ/クリスタルボウルと星々の音の冬至サウンドヒーリング瞑想
  • 予約&お問い合わせ: denensugiyama@gmail.com